Google Chatのスペースを削除できるようになります

Google Chatの名前付きスペースを削除する機能が、Google Workspace Business Standard, Business Starterに追加されました。不要となったスペースを削除することで、重要なスペースを早く見つけ出すことができ、業務効率化につながります。この機能は、2022年にその他のGoogle Workspaceのプランにも拡張される予定です。

スペースの作成者はこの機能を使用して、Chatからスペースを完全に削除することが可能です。この際、スペースに属するすべてのコンテンツ、チャットルームのタスク、他の場所に保存されていないファイルおよび添付ファイルも削除されます。また、スペースが削除されると、他メンバーはスペース、ファイル、メンバーリストにアクセスできなくなります。

対象プラン

  • Business Starter
  • Business Standard
  • 注意点

    ①完全に削除されるため復元ができない

    完全に削除されるため、削除前に必ずタスクが残っていないか、保存していない必要な添付ファイルがないかなどを確認するようにしましょう。

    ②現在はGoogle Vaultを含んでいるプランは対象外

    この機能は、Google Vaultを含んでいるGoogle Workspaceエディションではご利用いただけません。現在、Business Standard または Business Starterを利用している方も、Google Vaultをサポートするプランにアップグレードすると、名前付きスペースを削除できなくなります。

    この機能は、2022年に全てのプランで利用できるようになる予定です。またアップデートがあり次第、共有させていただきます。

    提供時期

    2021年11月16日以降、段階的に展開(最長15日で機能が実装されます)

    参照:[11 月 Google Chat のスペースが削除可能に

    お問い合わせ

    不明点などがありましたら、是非お問い合わせフォームからご連絡ください。
    Google Workspaceのエキスパートが対応させていただきます。
    電話での対応も可能です。TEL:050-1748-5071(平日10:00-16:00)
    お問い合わせフォーム