現在、別の代理店からGoogle Workspace (G Suite)を購入していますが、代わりに貴社から購入することはできますか? 使用状況への影響はありますか?

すでにGoogle Workspaceをご利用の方は、移行トークン使用してTSクラウドに移行するだけで購入が可能です。移行作業による利用状況への影響はありません。

"購入先の選び方"に関する他のFAQ

QGoogleからGoogle Workspace(G Suite)を購入するのと、代理店からGoogle Workspace(G Suite)を購入するのでは、機能やサービスに違いはありますか?

A

Google Workspaceの購入には、Googleから直接購入する方法と、Googleの販売代理店を通じて購入する方法の2つがあります。
機能面では、どちらから買っても同じです。しかし、代理店経由で購入すれば、Googleの公式テクニカルサポートを受けられるだけでなく、代理店が提供するさまざまな付加サービスを利用することができます。
販売価格については、Google公式サイトから購入した場合のGoogle公式価格であり、代理店価格は販売会社によって異なります。しかし、どの販売代理店も、お客様ににより良い価格を提供できるよう努めています。

Q現在、G Suiteの無料版を使っていますが(無料版はもうありません)、代わりに貴社から購入することは可能ですか?

A

Googleは、2022年8月1日をもってG Suiteの無料版を廃止し、2022年6月1日までにアップグレードしない場合は、アカウントが直接Google Workspaceの該当エディションにアップグレードされ、契約内容がフレキシブルプランに変更されると発表しています。2022年8月1日までに支払い情報が設定されない場合、アカウント契約が停止され、支払い情報が設定されるまでログインすることができなくなります。

G Suiteの無料版のアップグレードは、既存のアカウントデータには全く影響を与えず、すべてのサービスは通常通り稼働します。 ただし、一度Google Workspaceにアップグレードすると、無料版に戻すことはできず、G Suiteの無料版は2022年8月1日に提供終了となることに注意が必要です。

アップグレードするかどうか迷われている方は、8/1付でG Suiteの無料版が廃止された場合の対応についてのご案内を参照ください。
どのエディションにアップグレードすればいいかわからない場合は、G SuiteとGoogle Workspaceの機能・エディションの比較や、Google Workspaceのエディション選択ガイドをご覧ください。

アップグレードを希望され、請求書発行や技術サポートサービスが必要な場合は、TSクラウドまでお問い合わせください。専門スタッフがアカウントの移行をサポートします。

Google Workspaceの有料版へのアップグレードを希望されない場合は、2022年8月1日までにデータをエクスポートとバックアップを完了してください。管理コンソールのデータエクスポート機能、またはGoogleアカウントでGoogle takeoutを使用して行うことができます。

Q現在、Google Workspace(G Suite)を試しているのですが、代わりにそちらから購入することは可能でしょうか?

A

すでにGoogle Workspaceをご利用の方は、移行トークンを使用してTSクラウドに移行するだけで購入が可能です。移行作業による利用状況への影響はありません。

Q現在Google Workspaceを利用しており、クレジットカードで支払っていますが、貴社に切り替えることはできますか? 使用状況への影響はありますか?

A

弊社への切り替えをご希望の場合、銀行振込にてお支払いをお願いしております。(クレジットカード払い不可)
現在、Google Workspace(旧G Suite)ご利用のお客様は、TSクラウドへ「移行用トークン」をお渡しいただければ、アカウントを移行することが可能です。移行作業によるGoogle Workspace(旧G Suite)の利用状況への影響はありません。

まずは無料トライアルから!

Google Workspaceにご興味のある方、
ご連絡ください。

とりあえず問合せる

Google Workspaceの質問から導入サポートまで、専門スタッフがご案内いたします

30日間無料トライアルを申し込む

費用を発生させる前に、実際の動作環境を体験しましょう

050-1748-5071  (平日10:00-16:00)