「スパムやサイバー攻撃が横行、ファイアウォールを作るよりGmail Enterpriseを使おう」

概要

サイバー攻撃を受けた結果、攻撃や盗難の原因の9割近くが自前のメールサーバーからのスパムであることが判明し、メンテナンスが不要なGmail Enterpriseの利用を決定したのです。 百貨店小売業の参考事例として、従来の自前メールからG Suite(Gmail Enterprise)への完全切り替えを紹介します。

基本的な顧客情報

会社名 Koryo Department Store Co.
会社概要 台北東区忠孝東路4段に位置するこの百貨店は、’73年にオープンしてセンセーションを巻き起こし、東区の都市生活を変え、流行と消費者の嗜好をリードするショッピング街の形成につながりました。 ショッピングスペースやサービスの質も充実しています。84年11月にオープンした桃園中正路百貨は、桃園地区最大の百貨店となり、充実したサービスと新しいファッション情報を提供し、地区全体の繁栄を牽引してきたのです。桃園店の開店により、百貨店は正式にチェーン展開を開始し、将来的には小売市場にも進出します。 百貨店は実利的で堅実な経営理念を掲げ、国民の消費意識と生活水準を高め、「愛・誠・忍・介」の精神で国民に奉仕することを目指します。
業界 百貨店小売関連事業
会社の規模 50人以下
導入時期 2016年
百貨店

導入の結果

導入前 導入後
1日に数万通のスパムメールを送信し、ブラックリストに登録される。 Gmail Enterpriseの高いセキュリティ保護機能により、多くの不審な攻撃メッセージをブロック
セルフホスティングを維持するための高い人件費と時間的コスト Googleによるメンテナンスとセキュリティのための余分な費用がかからない
赴任先や出張先で社内のファイルにアクセスすることが容易でない 外出先や出張先でも、クラウドドライブ上のファイルを簡単に共有できます。

Google Worksapceのメリット

同社のシステムへの攻撃の9割近くは、ホストメールボックスからのスパムによるものでした

かつて同社は、他の多くの企業と同様、自前のメールシステムを使ってメールシステムを構築していた。 しかし、正月休みに、1日で数万通のスパムメールを送ったとして、攻撃され、ブラックリストに登録された。 後に、会社に対する攻撃の9割近くがメールボックス内のスパムによるものであることが判明しましたが、ネットワークに対する攻撃方法は毎年さまざまであり、このまま自前のシステムを使い続けると、毎年ファイアウォールなどの保守設備に費用がかかってしまうのです。 我々としては、こうした問題にすぐに対応できる人手とコストがないので、毎年自前のサーバーを維持するために人手とコストをかけるよりも、企業がスパムをフィルタリングできるGmail Enterpriseを利用した方がいいと思っています。

Gmail Enterpriseは、高いセキュリティだけでなく、バックオフィスでも直感的に操作できるのが特徴です。

CCL百貨店の李氏は、多くの同業者の友人の勧めで、おなじみのGmailが企業向けにもサービスを開始したことを知ったという。 Lee氏は、世界中に多くの拠点、デバイス、企業ユーザーを持つGoogleにとって、Gmailのセキュリティと安定性は非常に信頼できるものであり、セルフホストのためにスパムをフィルタリングできない問題を完全に解決でき、毎年旧ホストの保守に時間と労力を費やす必要がなくなると考えています。 Gmail Enterpriseは、パーソナル版と比較して、企業独自のDomain(ドメイン名)を利用できるほか、従業員のメールボックスを管理する管理コンソールを備えており、企業のデータ・メール管理の利便性を高めています。 ユーザーにとっては、iOSやAndroidのほぼすべてのユーザーがGoogleアカウントや個人用Gmailを利用してきたため、個人用Gmailを利用してきた社員は、切り替え後もすぐにインターフェースや機能に順応することができるでしょう。

さらに、政府機関と連携している場合や、プロジェクトのメールボックスを設置したいが、それを区別するための特別なメールアドレスが必要な場合、Gmail Enterpriseでは、エイリアスやグループ名の設定などのサービスが提供されており、これらはすべて管理者が非常に直感的なバックエンドを通じて、助けを求めることなく行うことができます。

外出先からファイルへのアクセスを可能にする無制限クラウドストレージ

現在、百貨店でG Suite Businessが採用されている主な理由は、「無制限のクラウドストレージ」と「貸金庫」機能です。 無制限のクラウドストレージを利用すれば、アップロードするファイルが大容量であっても、外出先や出張先の同僚がGoogle Cloud Driveを使ってファイルを共有することができます。 また、Bussiness版のG Suiteでは、グループクラウドドライブ機能があり、フォルダごとに権限設定をしなくても、より迅速にクラウド上でデータを共有できるため、社内グループの手間が大幅に省けます。

担当スタッフの感想

今回、光栄にも百貨店の李さんを訪問させていただきましたが、2016年にG Suiteを導入して以来、アンチウイルスソフトや機器の定期的な更新が不要になった、大量のスパムメールに悩まされなくなったなど、セルフホスティング時代に遭遇していた問題がなくなったとのことで、嬉しいお言葉をいただきました。 これも、G Suiteの安定性とセキュリティのおかげで、李氏がITに投資してきた時間とコストを大幅に削減することができたからです。
Lee氏からは、週刊誌や定期的な利用上の悩みなどを通じて、良いフィードバックが得られています。 毎回のやりとりの中で、G Suiteの使用感についてのフィードバックはもちろん、Lee氏がG Suiteの価値を最大化するために、G Suiteが提供する各サービスをとても良心的に研究していることを知り、私たちも百貨店により良いサービスを提供できるように頑張ろうと思っています。

李氏

まずは無料トライアルから!

Google Workspaceにご興味のある方、ご連絡ください。

とりあえず問合せる

Google Workspaceの質問から導入サポートまで、専門スタッフがご案内いたします

30日間無料トライアルを申し込む

費用を発生させる前に、実際の動作環境を体験しましょう