GoogleWorkspaceの一部のエディションで、Googleカレンダーの予約枠機能に加えて、予約スケジュール機能が導入されます。予約スケジュール機能では、予約ページで空き状況を共有できます。予約ページを使用すると、Googleアカウントを持たないユーザーや、外部の関係者、クライアント、パートナーなど組織外部のユーザーと、会議のスケジュールを調整することができます。

Googleカレンダー、予約スケジュール機能で組織外部とスケジュール調整できるように

対象プラン

  • Business Standard
  • Business Plus
  • Enterprise
  • Enterprise Standard
  • Enterprise Plus

注意点

管理者:この機能には管理者向けの設定はありません。
エンドユーザー:以前に予約枠を使用したことがある場合は、カレンダーの設定で予約スケジュールを有効にできます。
他のすべてのユーザーは、予約スケジュールはデフォルトで有効になります。予約枠と予約スケジュールの使用について詳しくは、ヘルプセンターをご覧ください。

提供時期

即時リリースを利用しているドメイン:2022年3月24日以降、段階的に展開(最長15日で機能が実装されます)
計画的リリースを利用しているドメイン:2022年4月6日以降、完全に展開(機能をご利用いただけるようになるまでに1~3日かかります)

参照:
Google ヘルプ: Google カレンダーの予約スケジュールに関する詳細
Google ヘルプ: Google カレンダーの予約枠の使用

まずは無料トライアルから!

               

Google Workspaceにご興味のある方、
ご連絡ください。

とりあえず問合せる

Google Workspaceの質問から導入サポートまで、専門スタッフがご案内いたします

30日間無料トライアルを申し込む

費用を発生させる前に、実際の動作環境を体験しましょう

050-1748-5071  (平日10:00-16:00)