スプレッドシートからSlackやLINEへの自動通知

普段使っているチャットツールと連携し、新しいコンタクトを見逃さないように。

Google APIを使用して、新しいコンタクトがあった場合、使用しているSlackやLINEなどのチャットツールに自動的に通知を表示させることができます。オフィスツールをいちいち開いて新着をチェックするのではなく、ひとつのチャットツールに集中し、通知が来たときに対処すればいいのです。見るツールを切り替える手間が省けるだけでなく、チェック漏れの心配がなくなります。

チャットツールとの連携

APIを使った自動通知

機能の詳細や価格情報を知りたい方は、
お問い合わせください。

さらに詳しく知る

Google Workspace(G Suite)をより安全かつ柔軟に、最大限に活用できるよう、以下の記事も参考にしてください。