Google Workspace導入前のセットアップサポート(アクティベーション)

Google Workspace(旧G Suite)利用開始時のセットアップは、TSクラウドの専門スタッフにお任せください!3日以内に設定を完了し、サービスを利用開始できます。

                
               
  

Google Workspaceの利用を開始するには、Google Workspaceの管理画面やDNS(ドメインネームシステム)で以下の設定(アクティベーション設定)を行う必要があります。

               

・ドメイン所有権の証明(DNS設定)
・ユーザーの登録(Google Workspace管理画面)
・メールサーバーの切り替え(DNS設定)
               

               

これらの設定を行うことで、Google Workspaceの各種ツールや専用ドメインを用いたビジネス向けGmailの利用を開始できます。Google Workspaceを初めて使う方や、設定ができるITスタッフがいない組織など、セットアップにご不安がある場合には、TSクラウドにお任せください!専門スタッフが迅速にアクティベーション設定を行いますので、 お客様はログインするだけで使い始めることができ、安心です。

Google Workspace(旧G Suite)アクティベーション設定の3つの特徴

設定の概要

ステップ1

導入計画のご提案

Googleの認定資格を持った専門スタッフが、お客様の現在のシステムに関する情報をヒアリングさせていただき、最適な導入方法やスケジュールをご提案します。
ステップ2

お客様情報の確認

お客様が導入計画に同意され、ご契約書を締結いただいた後、お客様のドメイン名やDNSへのログイン情報、登録するユーザーのメールアドレスなどの情報をお預かりします。
ステップ3

Google Workspaceアカウントの開設とアクティベーション設定

お客様のGoogle Workspaceアカウントを開設し、お客様がすぐに使っていただけるようDNSサーバの設定やユーザアカウントの設定を行います。DNSレコードの変更後、システムに反映されるまでには数時間~最大72時間程度の時間がかかります。専門スタッフがテストを行い、正常にシステムが機能し、サービスが利用できる状態であることを確認します。
ステップ4

導入後のフォローアップ

Google Workspaceの導入が成功した後も、管理や設定でお困りの際にはお気軽にお問い合わせください。電話・メールでの無料サポートを行っています。オプションでオンラインのトレーニングビデオの提供も可能です。

価格

50,000円/回

導入までの設定をTSクラウドにて代行させていただく場合、上記アクティベーション費用が必要となります。1ドメインの設定につき1回のみの費用です。

               

よくある質問

アクティベーション設定をTSクラウドに任せる場合、会社に来てもらう必要がありますか?

いいえ、アクティベーション設定はすべてリモートで実施いたします。お客様には、設定状況や操作方法を、随時メールや電話でお知らせいたします。

Google Workspaceのアクティベーション設定をお願いするには、どのような情報が必要ですか?

Google Workspaceに使用するドメインの管理会社(ドメインホスト)と、ドメインホストでDNS設定を行うためのログイン情報をお知らせいただく必要があります。また、弊社がお渡しするリストにユーザーアカウントの情報(お名前やメールアドレス)をご入力いただきます。

Google Workspaceのアクティベーションにはどのくらい時間がかかりますか?

TSクラウドにて設定を代行させていただく場合、アカウント開設から3営業日以内にサービスがご利用いただけるよう作業いたします。DNSレコードがシステムに反映されるまでの時間は人為的に制御ができませんが、スムーズに反映された場合、アカウント開設から1日以内でサービスを有効化できることもあります。


お問い合わせ

不明点などがありましたら、是非お問い合わせフォームからご連絡ください。
G Suiteのエキスパートが対応させていただきます。
電話での対応も可能です。TEL:050-1748-5071(平日10:00-16:00)
 お問い合わせフォーム