Google Workspace Frontline の販売開始。20%OFFでの販売も。

Google Workspaceの現場従業員向け新プラン「Google Workspace Frontline」がリリース

これまで、デスクワーカー向けのプラン「Business」「Enterprise」はありましたが、ノンデスクワーカー向けに新プラン「Frontline」がリリースされ、TSクラウドでも取り扱いを開始しました。
Google Workspace Frontlineは、従業員が所有する各自のデバイスからでも、安全なコミュニケーションを実現できます。Google Workspaceの代表的なツールである、Gmail、チャット、Meet、ドキュメント、ドライブなどのコミュニケーションとコラボレーションのアプリケーションが含まれるだけでなく、高度なエンドポイント管理のような企業データを守る機能が含まれています。

関連記事:Google Workspace Frontlineとは?現場従業員向けの新プランがリリース
(※この記事では、Frontlineの特徴、使用できるツール、価格、従来のBusiness・Enterpriseプランとの違い、導入のポイントなどをまとめています。)

関連記事:【20%OFF】新プラン「Google Workspace Frontline」を販売開始(PRTIMES)

TSクラウドのFrontline販売価格

TSクラウド価格
(1年目)
TSクラウド価格
(2年目~)
Frontlineのみ使用(25アカウント未満) 月額520円/ユーザー 月額520円/ユーザー
Frontlineのみ使用(25アカウント以上) 月額416円/ユーザー 月額458円/ユーザー
FrontlineとBusinessもしくはEnterpriseの併用 個別に見積もり致しますので、お問い合わせください。 個別に見積もり致しますので、お問い合わせください。

お問い合わせ

不明点などがありましたら、是非お問い合わせフォームからご連絡ください。
Google Workspaceのエキスパートが対応させていただきます。
電話での対応も可能です。TEL:050-1748-5071(平日10:00-16:00)
お問い合わせフォーム